デュッセルドルフで夜に通えるドイツ語学校

デュッセルドルフ

デュッセルドルフに来てからこのかた、ずっと英語と日本語だけでやってきたが、そろそろドイツ語を本格的に学ばなければと思い、語学学校を探していた。

ただ、僕の会社は18時が就業時間。同じく「日中は会社で働いているけどドイツ語を勉強したい」という人のために、18:30以降からデュッセルドルフで授業を受けられるドイツ語学校を3つ紹介。

1.Studyon Institute

デュッセルドルフ中央駅から徒歩7,8分、Immermanns通りにあるStudyon。

知人からの評判が良くて、結局僕もここにした。

費用は500EUR/1セメスター(20回 = 週2回×2ヶ月)。

すでに2セメスター通っていてとても満足してる。
大学で教えている先生が務めていたりしてクオリティもしっかりしているし、英語教室でたまにあるような、なんとなく先生と雑談して授業が終わる感じではなく、ちゃんと教科書に沿ってカリキュラムが進行し、授業中も発言しやすい空気を作ってくれて、授業後の質問にも快く答えてくれる。

僕の受けていたA1クラスは18:30 ~ 21:00。基本的に月曜日と水曜日に授業を行なっている。

A1(ドイツ語完全初心者)~C(上級)レベルまでコースも一通りあって、デュッセルドルフ中央駅からのアクセスもいいので、人に聞かれたらStudyonを勧めるようにしてる。

Come to Speak

Immermannstr. 19, 40210 Düsseldorf

https://www.studyon-gmbh.de

2.GOETHE-INSTITUT

ドイツ各地や東京にも語学学校を持つGOETHE-INSTITUT(読み方はゲーテ)。

ドイツ語試験を実施している団体でもあるので、質は全く問題ないはず。

ただ今回の3つの中では一番費用が高く、A1レベルの夜間クラスは、24レッスンで749EUR。ここも授業の時間は18:30 ~ 21:00。

デュッセルドルフ中央駅から徒歩2分の立地は最高なんだけど、ちょっと料金に躊躇してしまった。しっかりドイツ語を学んで各レベルごとに試験を受けたいという人にオススメ。

Come to Speak

Immermannstraße 65 B, 40210 Düsseldorf

https://www.goethe.de/duesseldorf

3.Come to Speak Institut

今回紹介する中では一番リーズナブルなのがCome to Speak。割と最近できたのか、デュッセルドルフ中央駅でも大々的に広告を出していたりする。

A1コースは350EUR(16回 = 週2回×8週間)。ちょっと街の中心部から離れていて、中央駅から南東に2kmくらいの、Flingern-Südより少し先のエリアにある。最寄駅はLierenfeld Btf(U75)。

まずはカジュアルに習い始めてみたい、という人にいいかもしれない。ここも同じく18:30 ~ 21:00の授業になっている。

Come to Speak

Erkrather Str. 365, Aufgang 2, 40231 Düsseldorf

https://cometospeak.de

州からの補助金制度

デュッセルドルフが属するNRW州では、認可された語学学校に補助が出るBildungsscheckという仕組みがある。

事前申請が必要でかつ年収の制限があるのだが、コースの料金の半額が返ってくる。

ただこの制度、管轄やルールが頻繁に変わるので要注意。もらえたらラッキーくらいに思っておいたほうがいい。

今回紹介した3つの学校だと、Studyonは対応していることを確認済みで、たぶんGOETHEも行けるはず。2019年春の時点ではCome to Speakは認定されていないとのこと。

最後に

僕は最初からタンデム度外視していたので(こちらから教えるのが面倒)、Studyonのような良い学校が見つかってよかった。夜間といっても、夏のドイツは夜9時でも全然明るいので、なんとなく放課後勉強くらいの気持ちで臨めるのが嬉しい。

あとは土曜日にもレッスンやってくれれば最高だな〜。

Written by admin